総合的リスクマネジメントセミナー2017
〜総合JAとして生き残るための方策と実践〜

平成31年度は、JA改革による公認会計士監査が実施・導入されるほか、信用事業の在り方や体制整備の課題など、JA組織の将来を左右する大きな節目を迎えることになります。総合JAとして生き残るためにJA役職員は今、何を行うべきなのか、JA改革・経営改革の課題を明確にしていきます。

また、組合員や地域住民の期待に応えられる金融機関、協同組合として自立・存続するためには、公認会計士監査への対応では自ら説明責任を果たせることに加え、残高主義ではなく利益を重視するといった自らの意識転換が必要になります。本セミナーでは、JA改革への対応、経営改革の実践や公認会計士監査証明、総合JAとして対応すべき課題について学習します。

<開催要領>

日時
平成29年11月9日(木) 13時00分〜16時30分、11月10日(金) 8時50分〜16時30分 (2日間)
会場
CIVI研修センター秋葉原(電気街口)D405(千代田区神田須田町1-5-10)
[ CIVI研修センター秋葉原(電気街口) アクセスマップ ]
対象者
JAの役職員
定員
110名(定員になり次第、締め切りとなります)
受講料
55,000円(税込み) ※テキスト代、弁当代を含みます。
振込先
農林中央金庫 本店(普通)4075750  口座名「株式会社日本農業新聞」
※受講日の3日前までにお振り込みをお願いいたします。
宿泊あっせん[11月9日(木)泊]
詳細、お申し込みはこちら(PDFファイル)
※受講のお申し込み先とは異なりますのでご注意下さい。
主催
株式会社日本農業新聞
株式会社協同経済経営研究所
協賛
全国共同出版株式会社
後援
東京農業大学総合研究所農協研究部会
セミナー事務局・お問い合わせ先

株式会社日本農業新聞 事業開発部 セミナー事務局  (担当:井野、岡田)
TEL:03−5295−7410 (月〜金 9:30〜17:30)
eメール:seminar@agrinews.co.jp

お申し込み(残席わずか)

リンク先のメールフォームよりお申し込みください

セミナースケジュール

カリキュラム

日程 時間 内容 講師

1日目

13:00

13:05
開講 主催者あいさつ  
13:05

14:45
基調講演

これからの経営者に求められるもの

JAを取り巻く環境変化は加速しており、スピード感を持った経営判断が求められている。生命保険業界の革命児と称される出口治明氏に、組織のトップとしての「思考力」「判断力」「実行力」の養い方を語ってもらう。

ライフネット生命保険株式会社 
創業者
出口 治明 氏
(休憩 15分)

15:00

16:30

講義1

公認会計士監査証明に向けたJAの対応課題

公認会計士監査の実施が迫る中、JAが準備すべきことは多い。公認会計士監査の証明に向けた内部統制の整備を含むJAの会計士監査への対応課題について解説する。

平野公認会計士事務所
主宰
協同税理士法人代表社員
博士(学術)・公認会計士・税理士
平野 秀輔 氏

2日目

8:50

11:50

講義2

公認会計士監査への現実的対応と実践

公認会計士監査の義務化が迫る中で減損会計などの会計の適正化や内部統制の整備、有効性の確保をどのように図っていくのか。実際のJAの事例を基に現実的な対応方策について述べる。

(株)協同経済経営研究所 
取締役専務
加島  徹 氏

※随時休憩時間を挟みます

平成31年度以降の総合JAの継続に向けた経営改革とリスクマネジメント

平成31年度はJA改革の集中期間の終了や信用事業の収益力低下など将来のJAのあり方を方向付ける変化が生じる。総合JAの継続のため、リスクマネジメントによる経営改革の必要性について述べる。

(昼食休憩 45分)

12:35

13:35

講義3

近づく農協改革の最終段階と総合JAとして生き残るための方策

進行する農協改革の最終段階のもとで組合員の負託に応えられるJAとして存立し、継続していくための課題を明らかにする。

(株)協同経済経営研究所 
上席研究員
櫻井  勇 氏

(休憩 15分)
13:50

14:50
実践事例1

経営改革による経営改善と今後の対応と課題

経営改革の実践により、金利低下の中でV字回復を果たしたJA松本ハイランド。経営改革で職員の意識改革と転換が大切であること、平成31年以降の大きな環境変化と総合JAとしての対応について紹介する。

JA松本ハイランド
代表理事専務理事
松澤 幹夫 氏
(休憩 10分)

15:00

16:00

実践事例2

公認会計士監査への対応と内部統制

公認会計士監査への対応として内部統制の整備をどのように進めているのか、また、経営環境の変化に応じた実践的な経営対策やJA改革への対応についてJA横浜の事例から学ぶ。

JA横浜
常務理事
波多野 優 氏
16:00

16:25
全体質疑

加島氏、櫻井氏ほか

16:25

16:30
閉講 主催者あいさつ